前の月 / 次の月 / 最新

/home/pochi/ChangeLog / 2012-11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

2012-11-30 Fri

JANOG31 プログラム公開 [JANOG]

http://www.janog.gr.jp/meeting/janog31/program/index.html

今回も盛り沢山。

私は以下のプログラムの裏方をやる予定。

- よくあるOpenFlowの誤解と事実
- 高速ping
- 本当の枯渇後の世界
- モダンアプリのインパクト
- IPv6 Deployment Statistics

って、多くね???
自分が出した3つのプログラムは落とされたのにぃ。
頑張る。
BoFも頑張るの?

2012-11-28 Wed

アプリセッションの相談 [JANOG]

お昼どき、初台にて密談。
おされなカフェではなくて広い会議室だった。

2012-11-27 Tue

採用時の質問 [仕事]

新規業務立ち上げ(-->[2012-11-22-3])に伴い採用面接進行中。

面接のときに、こういうことを聞いてください、
こういうことは聞いちゃ駄目ですよ、ってなことを
人事の方から言われてる。
中には、へー、っていう質問ってのもある。

「家族や友人から、どのような性格だと言われますか?」

自分の性格をどう思うか、と聞くよりも客観的な視点での
性格を引き出せる。

「あなたは3年後、どのようなスキルを身につけていたいと思ってますか?」

やりたいことは何か?、と聞くよりも具体的にやりたいことがわかる。

「長所と短所を教えてください」「短所をもう1つ教えてください」

2つめの回答で本質的な短所が引き出せる。

「仕事を円滑に進めるために、大切だと思うことはなんですか」

価値観がチームと合うかがわかる。

「理想の上司像を教えてください」

一緒に仕事できるかどうか判断する材料にできる。


ただ、最後の質問は、回答を聞くとヘコむことが多いのよね。
理想の上司じゃなくてすまん。

2012-11-22 Thu

新拠点オープンにつき、夜のオフィス街に深夜待機 [仕事]

0:00から新しい拠点で業務開始。
初日なので出勤してみたけどエアコンの調子が悪い。
風邪が悪化したぜー。

ということで、大手町に、24時間365日エンジニアが
常駐する拠点が無事にオープンしましたよ。
大手町付近で、どうしても現地で手が動かす作業が
必要であれば、相談に乗りますよー。
スイッチのOFF/ONとか、モニタ繋いで画面確認とか、
保守業者とのやりとりとか、ケーブルの挿し換えとか、
バックアップとか、ファームウェアやOSのアップデートとか。

この日記ではあんまり仕事の話はしないんだけど、
ここ2年ほど、そういう泥臭いオペレーションも頑張ってこなす
MSPチームの中の人をしております。
MSPっていうと監視してて障害があったら、一次対応して、
連絡して、みたいなわりと綺麗なイメージがあるけど、
我々のチームは、一次対応どころか、ログインして調査対応したり、
ハードディスクを交換して筐体交換しちゃったり、電話かけまくったり、
保守ベンダーやメーカーと喧嘩したり、まあなんでもやるぞ。
お金をくれるお客様本位で頑張るですよ。

ちなみに私のチーム内での主な仕事は、応援と謝罪。
がんばれ、って心をこめて言うのは得意になったよ。
個人的に応援して欲しい人がいたら言っておくれ。
謝罪して欲しい人は発注をくださいまし。

Referrer (Inside): [2012-11-27-1]

JANOG31のアプリセッションの相談 [JANOG]

夜の大手町のスタバにてあれこれ相談。
頑張ろう頑張ろう。

JANOG31の枯渇後の世界の相談 [JANOG]

風邪のため夕方までお休み。
夕方秋葉原の Internet Week の懇親会会場の横で顔合わせ。
懇親会にちょっと顔を出して移動。

2012-11-21 Wed

風邪悪化 [生活]

ダウン。
仕事が焦げ気味なんだけど同僚がいるのはありがたい。

2012-11-20 Tue

新橋で OpenFlow 話 [インターネット][JANOG]

夜の新橋であやしい飲み会。
風邪ひいてたので、みかんジュースしか飲んでないけど。

OpenFlowの誤解を解く話がメイン。
個人的にはいろいろ整理できてすごく有意義だった。
わかった上で使うとすごく便利で良い技術なのも再確認できた。

OpenFlow は、良くできたSDNの1つ実装なんだけど、
他にも面白そうなSDNは発明されるのかもしれない。
これからどんどん出てくるSDNを正しく理解したり
わくわくしたりするために、OpenFlowをちゃんと
いじっといたほうが良いのかな、と思った。
わりとすぐいじれる環境は作れるしね。
でも思ったことをすぐ行動には移せない駄目な子なのよねえ。

2012-11-19 Mon

「怒鳴っても人間は変わらない!」史上最悪の工場を変えたシンプルな教え [仕事]

http://www.lifehacker.jp/2012/10/121017fix_the.html

「重要なのは人間を変えることではなく、仕組み(システム)を変えること」


実際に仕組みを変えるには、現場の情熱が必要なんだけど、
褒めないと情熱は冷めちゃうんだよね。
怒鳴るのは最悪。

もし怒鳴られたら、モチベーションの低下を避けるために、

- 怒鳴っている言葉の文字数を数えて、140文字以内に収まるか考える
- 怒鳴ってる人の言葉の音程をソルフェージュする
- 怒鳴ってる人の服の汚れを探す
- 晩御飯のメニューを考える

などをするのが良いのかのう。
念のためちゃんと聞いてくれる人に一緒にいてもらって、
何を怒ってるかは後で共有しとくべし。

即席麺の人気調査 [食べ物]

1番好きなインスタントラーメン&カップラーメンのブランド調査調査結果
http://chosa.nifty.com/cs/catalog/chosa_report/catalog_120809000878_1.htm

カップヌードルで一番好きな味はどれ?
http://www.nissinfoods.jp/hakusyo/vol13.php

地域差が意外と面白いんだよね。

うんちくはこのへんを読むべし↓

めしばな刑事タチバナ

ターミナルのログを自動保存したい [コンピュータ]

http://www.machu.jp/diary/20110527.html#p01

screen を使うのが楽。

.screenrc に以下を書いておいて、

deflog on
logfile "logs/screen-%Y%m%d-%n.log"


Ctrl+Tの後に大文字の「H」で記録を開始。
もう一度同じコマンドで記録終了。

※screenコマンドのコントロールコードは .screenrc に
以下を書いて Ctrl-T に変更しております。

escape ^t^t

ぬれ煎餅のイシガミ [食べ物]

http://www.nuresenbei.co.jp/

有名になった銚子電鉄のぬれ煎餅より美味いらしい。
銚子に行く機会があったら買ってみるか、とも思うけど
行く機会はなさげ。

ドローインで体幹を鍛えてシェイプアップ!お控えなさってエクササイズは肩こり腰痛にも!アカデミヨシズミ9/17 [健康]

http://marutto50.blog.fc2.com/blog-entry-400.html

腹をひっこませて呼吸するだけダイエット?

これをやると腹式呼吸能力が下がったりしないんじゃろか?
それがちょっと心配ではある。

au Wi-Fi SPOTにLinuxから接続できるようにしてみた [コンピュータ]

http://d.hatena.ne.jp/tmatsuu/20120320/1332262068

au の Wi-Fi の数が増えてきたので、使えると便利かも。
暇ができたら設定してみようかと。

2012-11-18 Sun

大学のオーケストラの後輩の披露宴に出席してきた [パーティー]

明治記念館に行ってきた。

情熱大陸の演奏に飛び入りでまぜてもらった。
こういう頭を使わなくて良い曲は好きだ。

新婦のお姉さんのビオラが素晴しかった。
さすがプロだよなあ。

新郎の音程の取り方はかなり独特なんだけど、
新婦の音程の取り方がそっくりでびっくりした。

ゆるーい披露宴でとても良かった。
新郎はやはり眠そうだったけど、披露宴で寝る伝説はできなかった。

2012-11-17 Sat

ダスビ練習 [音楽]

砂町にて。

バレエ組曲の初合わせ。
Drayman's Dance という曲があるんだけど、
Drayman って何?
奴隷マン?
踏みつけられてる?、ここは平手打ちシーン?、
とか隣りの人が言うわけですわ。
もちろん想像しながら弾いた。
音楽は楽しい。

4番の1楽章は敗北。むきー。

2012-11-09 Fri

JANOG31 staff meeting [JANOG]

愛宕にて。

風邪で若干朦朧してる間に担当プログラム決定。

アプリ、SDNあたりは作りこむ必要がある。
頑張る。

2012-11-07 Wed

JANOG31 PC meeting [JANOG]

ミッドタウンにて。

私が応募したプログラムは今回も落選。
ちゃんと調べたことはないけど、ひょっとすると私は
落選プログラム王じゃないのかしら?

落選プログラムのうち、デザインパターンは、
みんな面白そうって言ってたのに〜。
BoFで待ってます、だそうな。

落選理由は、100人中、3人ぐらいしか着いていけなさそうで、
さらに、97人を救う意思が感じられない、ということらしい。
まあたしかに、そのとおりだけど、3人を10人に増やしたい、
っていう意思はあるんだけどなあ。

せっかくなので、応募した内容を日記に載せとくー。

タイトル:
デザインパターンで幸せになろう

発表形態:
パネル
  司会 : 法林さんとかあきみちさんに振りたいけどfailしたら佐々木がやる
  角谷信太郎さん (交渉してない) -> プログラム開発におけるパターン
  波田野さん (交渉してない) -> 運用のパターン
  河野さん (協力してもらえるとのこと) -> プロトコル設計のパターン

希望発表時間:
  トータル: 90分
  各人 15分 × 3 + 議論 45分

アブストラクト:
  デザインパターンというプログラム開発における概念がある。
  これは元々は建築で用いられた概念ではあるが、プログラム開発の現場では、
  この概念の適用により幸福度の向上に成功している。
  パターンをうまく分類することで、JANOGerも幸せになりたい。
  プログラム開発における成功例、運用におけるパターンの考え方、
  プロトコル設計に適用できるかの可能性、を紹介し、
  みんなで考えてみたいと思う。

Referrer (Inside): [2013-01-25-1] [2013-01-11-1]

2012-11-05 Mon

風邪ひいた [生活]

職場の近くで風邪薬をもらった。
眠くなるタイプばかり。
職場で朦朧としたり机につっぷして昼寝をしたり。

2012-11-03 Sat

ダスビ初合わせ [音楽]

今年もシーズンイン。

4番はやっぱり難しいわ。
罠がたくさんある。

団長からのお話あり。

練習後に、だいぶ昔の日記に、団長に仕事が集中しすぎてる、
っていうのがありましたよねえ、と言われた。

これか!↓

http://www.pochi.cc/~sasaki/diary/200105.html?to=200105191#200105191

ダスビダーニャの運営会議。
団長に仕事が集中してしまってパンクしそうなので、それをなんとか是正しなきゃ、という会議。


2001年5月19日、10年以上前か。

なにか問題があったら、仕組みを変えてくのが良いんだろうなあ。
仕組みは変えやすくしておくのが大事な気はする。

ダスビのサーバもなんとか変えなきゃなあ。

2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

最終更新時間: 2020-06-10 21:15