前の日 / 次の日 / 最新 / 2013-02

/home/pochi/ChangeLog / 2013-02-15

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

2013-02-15 Fri

毎時300万通のメール配信を可能にする高速リレーサーバをErlangで実現 [コンピュータ]

http://codezine.jp/article/detail/6966

ネットワーク処理や並列処理は高速だが、その他の通常の処理に
関してはC言語に比べるとはるかに低速で、全体としての
パフォーマンスが確保できないのだ。
..
C言語化したい部分をBIF(Built In Function)として実装し、
Erlangから呼び出せるようにしたとのこと。
BIFはErlangに備わっている組み込み関数群である。
これを自前で用意するということはErlang言語そのものを拡張するのに等しく、
大きな手間がかかったという。もっとも、現在は
NIFs(Native Implemented Functions)と呼ばれる外部のC関数を
呼び出す新しい機構が追加されたため、より手軽にC言語による拡張が
行えるようになっているとのことだ。


なるほどねえ。

みかげさん、若干フケた気もするw
写真のせいか?

「エンジニアサポート新年会2013 CROSS」レポート [コンピュータ][インターネット]

http://gihyo.jp/news/report/2013/02/1402
http://gihyo.jp/news/report/2013/02/1503

これ、JANOG31とモロにぶつかってたのよねえ。
イベントが多くなってるので仕方ないっちゃ仕方ないけど、
なんだかもったいない気もする。
JANOGの帽子で他団体に殴りこみに行きまくれば交流できて、
良いのかも、とは思うけど、JANOGの帽子ってなんだ?。
コミッティは素直にかぶれるとは思うけど、
コミッティは現状でもかなり多忙だと思うんだ。
あ、wakamonogとかが殴りこみに行けば良いのかな?
がんばれ〜

PCチェアへの逆バレンタイン [JANOG]

昨日のファイト餃子の会でPC一同から送った。

1.
あっきーなが言い出しっぺ。アイディア募集開始。

2.
日本酒、スルメ?、いか徳利、と出たところで流れが一旦止まる。

3.
バレリーナ向けにはシュシュは?、どんちゃんがイヤリングなくしたから、
イヤリングは?、という意見は華麗にスルーされる

4.
深夜作業向けにラクーアのチケットとか良いんじゃね、
という意見は採用。

5.
前日に、さてどうする?、という話になったけど、誰も動かず。

6.
豊野さんが、あとは、あっきーなと私にまかせた、と言って離脱。

7.
あっきーな、仕事多忙で餃子に行けないことが判明。

8.
私はインフルエンザでダウン。

9.
岡田さんが、いか徳利を売ってる場所を探しあてる。
ラクーアチケットの情報も入手。

10.
つっちーがあっきーなの代打として買いに走る。


という流れがあったのですわ。
見事な連携だ。

- ラクーアチケット
- いか徳利
- 日本酒

を送りましたよ。


私はインフルエンザで行けなかったので、
お金はツケで、と言ったら、ジンバブエのインフレ率で、と言われた。
ごむたいな、と思ったけど、今はジンバブエのインフレ率は落ちついてるのだよ。

ジンバブエのインフレ率の推移
http://ecodb.net/country/ZW/imf_inflation.html

JANOG31 スタッフミーティング [JANOG]

最後のミーティングなんだけどインフルエンザのため行けず。
しくしく。

とはいえ、自分自身が思ったことぐらいはまとめとく。

○良かったこと
---
- SDNの事前打ち合わせが、それはもう面白かった。
- たいちゃんが、メイン担当じゃないのに、SDNの事務連絡を
  してくれて楽ができた。ありがと!!
- SDNは素敵な発表者が見付かって本当に良かった!!
- アプリは無事に素敵な発表者がGETできて良かった。
  竹迫さんはやっぱりハズレなしだと思った。
- じゅんじゅんが過酷なタスクにもかかわらず倒れなかった。
  若いって素敵だ。藤本さんのつっこみにも耐えきった。
- 分科会のお菓子がおいしかった。
- モアイがみんなの心に残った。PCが固まって、一見失敗っぽいけど、
  モアイの教訓って、すごく大事よね。結果オーライっしょ。
- 担当PCを決めるときに、プログラム毎に難易度設定するのは
  うまく機能した気もする。
- 担当を2名以上つくのはやっぱり安心。相方にまかせすぎな気もしたけど。
- 司会、安定感ありすぎ。
- デザパタBoF、楽しかった。
- カルタは良い逃避になった。


○反省点
---
- 事務連絡を相方にまかせすぎた??
- 宮永さん、あきみちさん、竹迫さん、じゅんじゅんに無茶振りしすぎたか?。
  でも後悔はしていない。
- JANOG MLでも話があったけど、プログラム選考過程が不透明に
  見えちゃってるかも。
- いっそ、こういう応募がありました、これを選びました、
  ってのを見せちゃっても良いのかもね。
- まあ焦げるのはいつものことだけど時々レスポンスが悪くなってごめん。
- 情報がとっちらかってたかもなあ、っていう印象はある。
  redmineとか使ってうまくできんものかなあ??
- プログラムに関するチュートリアルをウェブとかDay0でやったほうが
  良かったかもねえ。
- 何が面白かったかというと、というような事後説明があっても良いかもなあ。
  面白さをわかってもらえなかった感はちょっとある。


アンケートの結果も上がってきた。
プログラム委員としては自分の担当したプログラムの評価が気になる。
それを踏まえた各プログラムの感想とかも書いとく。


「OpenFlow」が狙いより低い。3.82
個人的にはこの事前打ち合わせが一番楽しかったんだけど、
あんまり評価が高くなくてしょんぼり。
面白さ、を会場と共有できなかったかしら。
こいつら楽しそうだな、という雰囲気は出てたとは思うんだけど。
ただ発表内容自体は前提知識がないと面白さがわかりにくいのは確か。
でもチュートリアルなんてかったるいことは当日はしたくない。
事前にウェブでチュートリアルするとか、前日のチュートリアルに
ちょっと混ぜてもらう、とかすれば良かったのかなあ。


「竹迫LT」も思ったより低い。4.29
あれだけ完璧なプレゼンなので、4.5超え確実だと思ってた。
これも前提知識がないとわかりにくいからなのか?
こういうのは、何が面白いのかというと、というような
事後説明みたいなのがあったほうが良いのかなあ。
後で個人的に書くか。
ちなみにこれは担当プログラムじゃないけど、
竹迫さんに声をかけたのでコメント。


「高速ping」は狙い通りか?。4.34
これは絶対ウケると思っててやっぱりウケた。
ただ、pingとかtracerouteのICMPはネットワーク機器には
相当つらいんだよ、というような議論の発展はしても良かったかなあ。


「枯渇後の世界」はこんなものか?。3.96
ほぼ思っていたラインでの評価。
あんまり関係ないや、って思ってる人も現実にはいるし。
モヤイは、すごく良いたとえで、PCの不調も意外と良かったんじゃない?w
共有地の悲劇、のような話をするより、モヤイ、のほうがわかりやすいと思った。


「IPv6」もこんなものか?。3.79
ほぼ思っていたラインでの評価。
ただ、江崎先生は暴走しすぎかなあ。
面白かったけどね。


「モダンアプリ」は狙いより低いなあ。3.89
関係ない、って思ってる人も多いのかも。
それと、話してる内容を理解できてない、というのもあるか?
これも事後チュートリアル、みたいなのが必要なのかもだなあ。
HTTP 2.0が来ると、みんな大好きなDNSはなくなるかもよ、えー!、
とか、そんなのがうまく伝わらなかったのかしら。
まあそこまでは言ってなかったけどね。
あと個人的には、TCPを使わないでアプリ側で頑張る話、
バックエンド側ネットワークの苦労、なんかも盛りたかったけど、
今回は入れられなかったのが残念。


「デザパタBoF」の評価が高すぎ。4.71
やってみるもんだねえ。びっくり。
相当無茶振りにもかかわらず河野さんも喜んでくれたっぽいので良かった良かった
↓↓
http://cellistmiya.typepad.jp/blog/2013/01/design-pattern-bof-janog31-.html

ただ次にどう動かすかは、まったく考えてなかったり。
水越さんからパスワードのデザインパターンを作らない?、
とか謎の話が来たけど、とってもあやしいぞ。
どうなる?

インフルエンザの新薬、イナビルがすごい [生活]

2010年の9月に認可された薬なので、もはや新薬でもないんだけど、
昨日の夕方に吸引しただけなのに、今日はもう元気になっちまった。

Wikipedia - ラニナミビル

とはいえ、保菌者なので人が集まる場所には行けない。
うっかり職場に行ったら殴られるだろうし、おとなしくしてるさ。

Referrer (Inside): [2013-11-19-1]

97%オフの仏像のレビューが素敵すぎる [ネタ]

職人による手作りの精巧な木像工芸美術品仏像阿弥陀如来

笑った。

消されちゃうかも、なので、面白かったものの中からいくつかピックアップ。

空海という別の友人が「最近の若い人なら阿弥陀如来の方が喜ぶよ」
..
空海は「最近の若い人なら首が折れていた方が喜ぶよ」と言っていましたが、
あまり信用できなかったのでアロンアロファを買いに走らせて、それで対処しました
..
首を前後逆につけてしまいました。
..
マフラーを巻いてごまかしました。
..
無限の光明がまぶしすぎて夜寝にくいとも言っていました。
黒いゴミ袋をかぶせて解決したようです。
..
「この如来を念ずれば極楽往生できる」とも書かれていますが、こちらも本当のようで、
毎日熱心に念じていた友人は先日ベビーカーにはねられて極楽往生しました。
..
首が前後逆になってしまってもちゃんと機能したし、仏様自体はとてもよかったのですが、
結果的に友人を失ってしまったので、星一つマイナスで★★★★の評価です。


実戦用の仏像を背負って歩いていると、すれ違う女性皆が僕を見つめて来るではありませんか!
それもじっと見つめていたり、中には写真を撮ってくる子や声を掛けてくる子まで!!
..
モテ期は待つものじゃなく、自分で築くものだと思い知らされました!!


例えばこの仏像を購入した後に、一年振りにエンジンオイルとフィルターを交換したら。
車の燃費が良くなりました!

どうですか!?正に奇跡でしょう?

2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

最終更新時間: 2020-06-10 21:15